キングダム ネタバレ 予想・考察【第663話】黒い影の正体とは?

12min 

アニメ観るなら<U-NEXT>

キングダム最新コミックもU-NEXTなら1冊まるごと無料で読める


⇒ネタバレ予測・考察第662話

⇒ネタバレ予測・考察第661話

予測・考察

ヤンジャン開いたら衝撃の羌瘣さんいらしゃーい‼

 

原泰久『キングダム』第662話から引用

 

深い深い無意識の底へと。回復のため、蘇生のため。

 

からスタート💗

 

原先生読者心理よくわかってらっしゃいます。

 

ネタバレかいてる身としては、先週の予測は全部

妄想のこととなりました・・・・。

神の御心のままに(笑)

◆さてまずは考察からですが、秦魏同盟の効果で、

魏国は什虎を盤石にすべく韓攻めに出た。

秦国は同盟が無ければ、魏の韓攻めによる領土拡大を阻止すべく韓をバックアップアするところですがやむなく静観。

 

秦国は魏国からの攻撃がないことから魏国方面の戦力を趙攻めに北上させ首都邯鄲攻略を3年間で狙う。

 

迎え撃つ趙は秦魏同盟で前線強化した秦国に対抗すべく趙北部より大軍を投入し対抗。

その趙との前線に秦国で攻勢を見せる軍が二つ。

一つ目の軍は楽華軍(楽華⇒楽華になった

軍となった楽華隊を率いるは蒙恬将軍💗

原泰久『キングダム』第662話から引用

 

流石蒙家最高の才能を有すると蒙驁・蒙武からも一目置かれていた才能が軍を率いる事で、キレキレの最高指揮官として開花した。

楽華軍モブキャラの皆さんもざわついちゃうほどに💦

蒙恬人気でやや遊びすぎとも思いますが・・・

神の御心のままに・・・

原泰久『キングダム』第652話から引用

 

こんな活躍すると、やるやる詐欺・顔芸で終わった弟の蒙毅さんの立場がありません・・・

楽華軍の躍進の要因は蒙恬の才能開花だけではなく

原泰久『キングダム』第662話から引用

 

剛将愛閃がも武軍から蒙恬軍新副長に移籍したことで蒙恬軍に足りなかった圧倒的武力を手に入れた。

二つ目の軍は王賁の玉鳳軍(玉鳳⇒玉鳳になった

こちらも蒙恬同様隊から軍に拡大したことで戦術の幅も広がり強さも増した。

玉鳳隊の躍進には蛇行剣を振るうあの新戦力が加わったことも大きな要因

あの新戦力とは

原泰久『キングダム』第662話から引用

 

亜花錦です‼

王翦軍から来た関常も亜花錦が加入したことで、玉鳳軍は強くなったがさらに強くなるぞと軍力アップを喜びます。

この二軍のおかげで趙軍の前線を押し込みますが、

一方で逆に前線を押し込まれる軍が一つあった・・・

これが飛信隊というわけです。

なんで飛信隊だけ飛信隊・・・

まあ飛信軍はたしかにないけどね

苦戦している理由はというと

松左を失ったことが大きな要因だと・・・・

皆口をそろえていいます。

少し去亥の扱いが可愛そうですが・・・・

ここでは飛信隊オールスターズの面々がそれぞれの意見を言います。

松左の存在が大きかった、見えないところで目配り・気配りをしていてくれたおかげで今まで好き勝手に戦っても勝てていたことを気付き、次の戦場では皆で松左の穴を埋めるべく連携を強化しようというミーティングですね。

しかし本当に軍の不調の原因は

羌瘣だと我呂がいいます。

朱海平原で三途の川を渡りかけた信を助ける為に羌瘣は禁断の蘇生術を使ってから信の命は救えたが、羌瘣が失ったものは大きかった。

戦場に出ても戦わず、出陣しても本陣待機・・・・

鬼神のごとく敵を切り裂く羌瘣の姿は影を潜め、戦線復帰は程遠く天幕で寝てばかりだという・・・

そんな羌瘣の様子を伺いに信が見舞う。

原泰久『キングダム』第662話から引用

 

手を握って見つめ合います💗

しかもおててつないでるのにお互い照れてません‼

命を分け合った代償は大きかったものの二人の絆は

深く・強くなったように思います。

王騎と羌の関係に近づきつつあります💗

羌瘣は信を救うために蚩尤族の禁術を発動させたことで寿命を縮めた。

禁術を使った時に大事な気の流れを伝える線を断線。

その線をつなげるために深い瞑想をして切れた線を繋ぐことで回復を早めていると言います。

そして復活してみせると・・・・

でもあの時、天地の間で、象姉は

原泰久『キングダム』第58巻から引用

『ほかの術も使えないか弱くなったかもしれない』と・・・

したがって、蚩尤必殺の巫舞は使えなくなってると予測。

『命の火が弱くなるからもう二度とこの禁術は使えません』というところから

原泰久『キングダム』第58巻から引用

 

禁術を使ったことで医術的なところも使えなくなっていると予測。

緑穂も見える様になってきて、もう少しというところで

 

原泰久『キングダム』第662話から引用

 

瞑想している羌瘣に巨大な影が迫っていました。

果たしてこの影は何もの?

姿かたちからすると羌瘣そのものと考えます。

原泰久『キングダム』第58巻から引用

 

天地の間で羌瘣の前に現れたのは幽連でしたが、気配が違う・・・

 

というシーンから考察して

これは、蚩尤の代表として禁術を使うことがいかなることかの説明に

幽連の姿をした歴代蚩尤達が現れたと考えるのか適当。

なにより、祭の勝者で蚩尤となった幽連をぶった切り、

蚩尤を絶やそうとする羌瘣に対して恨みがないはずもない。

 

この禁術は蚩尤がつくり出したものと考えると羌瘣の瞑想に

入り込んでくるのは羌瘣の姿をした歴代蚩尤達⁉

というのが自然なのかなと考えます。

そしてこの歴代蚩尤達と瞑想内で葛藤した先に

残り短い寿命宣告を受けいれ、黒い影を断ち切り復活へと進み

あの伏線が語られることになるのではと予想‼

原泰久『キングダム』第58巻から引用

 

おまけでいいこと二つの内容が‼

これについてはズバリ‼

1⃣信が天下の大将軍になる

2⃣信と羌瘣が結ばれる💗

はずれてもいいです‼

これは私の予想であり、

私情を挟んだ希望です‼

すいません。取り乱しました(+_+)

もう信瘣の恋愛も描かれていいところなのでは⁉

それではこれで最新話663話の予想・考察を終わります‼

最後まで読んで頂き、ありがとうございます‼

 

≪その他のネタバレ予想・考察も読んでください‼≫

⇒ネタバレ予測・考察第662話

⇒ネタバレ予測・考察第661話

⇒ネタバレ予測・考察第660話

⇒ネタバレ予測・考察第659話

⇒ネタバレ予測・考察第658話

⇒ネタバレ予測・考察第657話

⇒ネタバレ予測・考察第656話

⇒ネタバレ予測・考察第655話

⇒ネタバレ予測・考察第654話

⇒ネタバレ予測・考察第653話

⇒ネタバレ予測・考察第652話

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

⇒ネタバレ予測・考察第649話

⇒ネタバレ予測・考察第648話

⇒ネタバレ予測・考察第647話

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

⇒ネタバレ予測・考察第662話

⇒ネタバレ予測・考察第661話

⇒ネタバレ予測・考察第660話

⇒ネタバレ予測・考察第659話

⇒ネタバレ予測・考察第658話

⇒ネタバレ予測・考察第657話

⇒ネタバレ予測・考察第656話

⇒ネタバレ予測・考察第655話

⇒ネタバレ予測・考察第654話

⇒ネタバレ予測・考察第653話

⇒ネタバレ予測・考察第652話

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

⇒ネタバレ予測・考察第649話

⇒ネタバレ予測・考察第648話

⇒ネタバレ予測・考察第647話

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です