キングダム ネタバレ 第647話 予想・考察 司馬尚登場?

4min 

アニメ観るなら<U-NEXT>

キングダム新コミックも600円分無料で読める


⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

前話結果考察 第647話予想

キングダム 最新話646話 雁門以来

秦国軍から見ても今の李牧の置かれている状況は、同情すべき状況。

太子遷・郭開陣営は太子嘉・李牧一族を粛清し、二人を殺せば一生遊んで暮らせる報奨金をかけて、玉座を安泰にする考え。

馬南慈軍を盾に北に向かって法紹に太子嘉をしばらく匿い、李牧は勝手知ったる北方に逃亡も憔悴しきった様子。

最後は李牧へカイネの『やっぱり好き♡』で終了。

次号予告は秦趙の最前線は・・・?

今までは李牧=王騎の仇、信が敵討ちする憎き敵将という位置づけでしたが、もはや李牧が主役?という状態。

敵将という目線でみると、李牧は憎たらしいほど強いのですが、王翦のように私利私欲のために戦っているのではなく、超国の為に戦っている立派な武将なんです。

廉頗は早々に、悼襄王時代にこんなアホな国王のために戦えるかとあっさり魏国に亡命。

李牧はどんな侮辱・屈辱にも耐え太子嘉を国王にすることを目標に耐えてきたが・・・・完全に折れた後ろ姿です。

そこへカイネの『やっぱり好き♡』で終了

ただ、どんな状況でも李牧は希望を見出そうと最善の努力はするはずです。

そう考えると、司馬尚と接触し、趙国の立て直しを練るのではと考えます。

そして史実どおりなら、李牧VS桓騎で桓騎を連敗に追い込むのですが、

全力で戦って桓騎が負けるというよりは、大敗する前に『火兎の笛』で逃げまくる展開で、

こりゃまずいなと考えた桓騎が郭開をズブズブに賄賂攻めにする展開を予想。

そうすると桓騎のキャラが映えて、李牧はガチンコ勝負では勝ったが収賄による敗北で、ストーリー的には面白いのではと予想します。

いずれにせよ桓騎VS李牧はまさに奇策VS策で面白い戦いになると思います。

 

≪その他のネタバレ予想・考察も読んでください‼≫

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です