キングダム ネタバレ 最新話速報【第686話】桓騎の狙い

13min 

685話速報・レビュー・686話予想を読んでからにする方は下記クリック下さい‼

キングダム ネタバレ 最新話速報【第685話】断罪の時

キングダム ネタバレ【第685話 断罪の時】レビュー考察

キングダム ネタバレ予想【686話】我 仏神 岳白也

最新話速報【第686話】桓騎の狙い

◆俺達を束ねるのは、金でも誇りでも栄誉でもない。それはーーー。

下手人雷土面を上げ~~

◆捕らえられ、総大将・扈輒の前へ引きずり出された雷土。絶体絶命の天幕の中ーーー⁉

雷土『(・・・・・・・・・この男が・・・敵の総大将扈輒か・・・)』

扈輒『桓騎軍右翼の将雷土 我が側近龍白の子・還を弄び殺しエサとし そこに来た龍白を囲い殺したそうだな。

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

相違ないか?

 

砂鬼一家の子分にしか見えない凌辱尋問軍団が拷問の道具をきれいに整頓し準備を整える・・・・

雷土『・・・・・・ああ 何か悪いか?あの親子がバカだっただけだ』

雷土側近モブ兵『雷土さん(挑発するのは・・・まだ死にたくない)』

竜布軍モブ兵『貴様 このクサレ外道が

竜布『だまれ 扈輒様が話しておられる

やっぱ北斗三兄弟なのか・・・

扈輒『三公の一人・龍白は古き戦友にしてもはや家族であった。

そこにいる龍白の長男竜布の苦しみは私にも深く分かる

ーーーだが、龍白を討ったお前に罪はない。

むしろ軍人としては優秀だ。

私がお前でも同じことをしたであろう』

竜布軍モブ兵『こ 扈輒様っ

竜布『(何を言うとんねん)⁉

扈輒軍・龍白公配下だけでなく、雷土一家一同も扈輒が雷土を称賛したことに驚愕し言葉を失った・・・

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

扈輒『だが配下達の手前、お前達を許すわけにもいかぬ

指をもらう、どっちの指がよいか選べ』

 

雷土が少し考えて・・・

左だ

 

扈輒『分かった やれ

尋問スタート💧

拷問部隊の連中が雷土とその側近三人を取り囲み・・・

左の手指を一本づつ大きなはさみで、切断していく・・・

雷土の側近達は叫び大きな声を出すが、

雷土は声一つ発しない・・・

そして皆左の手指をすべて失った・・・

雷土の側近たちはひとまず・・・

『(何とか耐えた・・・これで・・・)』

と息つく暇もなく扈輒が用意された椅子に腰かけた・・・

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

『よし では

次は“黒羊”での民の虐殺についての償いをしてもらう。

まずは腕ごと斬り落とす

左右どちらがよいかえ選べ 雷土よ』

 

雷土『てめェ(弄びやがって)』

お株を奪う拷問の果てに・・・

雷土とその側近三人が拷問を受ける扈輒軍天幕の外でも、常軌を逸した拷問が続けられていることが、空気で伝わっていた。

雷土の側近達も壮絶な拷問を受け、足の爪は剥がれ、その上から釘を打ちこまれ、太ももにも大きな釘を打ちこまれ、失禁している・・・そして雷土も

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

左腕を落とされ、全身に釘や弄び傷を入れられていた。

 

雷土側近『も・・・もう殺して殺してください』

 

竜布側近も見るに堪えがたい光景に嘔吐するが、竜布は静観。

 

しかしよく見ると雷土への拷問がややぬるいようにみえる程周りの側近達への拷問ははげしく・・・

雷土『こ この変態野郎が やるならさっさとやれ・・・』

扈輒『・・・・・・よかろう よく耐えたな雷土 これで最後にしてやる。

気付いたか雷土?お前だけ他の者より攻めを弱くしていた。

そ奴らはもう助からぬが、お前はまだ命は助かる。

右手は残っているし 足は少し不自由になるだろうが歩けはするだろう。

帰ればまた好きなだけ女を抱けるぞ 雷土

だから 最後に一つだけ教えよ

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

桓騎は何を狙っている?

雷土の眼が何かを知っていることを扈輒は悟った・・・

 

扈輒『そうか・・・・・・

やはりあるのだな 桓騎には何か考えが・・・・・・

桓騎は頭がキレると聞いていた

これまでの戦歴を見てもそれは間違いなかろう

だがなぜか今回はあからさまに無謀な戦いを始めた

そして案の定 この敗局

当然すぎる結果が逆にどこか引っかかる

何か狙いがあるのか桓騎には』

原泰久『キングダム』第686話から引用

雷土は

【第680話】お頭の伝言

を伝えに来たオギコからの伝言を思い出していた・・・

 

それを見た扈輒が畳みかける

扈輒『・・・・・・いいぞ雷土 言ってしまえ

はっきり言って この戦の我らの勝利はお前がしゃべらずとも覆ることはない。

ただ我らも被害を最小限にとどめる必要がある故桓騎の考えを聞いておきたい。

どうせこの戦いで桓騎は死ぬ。だがお前はしゃべれば助かる。

お前の配下達はもう何もわかっていない じきに死ぬ。

お前が何をしゃべっても怒る人間はいない。

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

恥じることはない。生を拾え雷土。』

 

雷土『・・・・・・うるせェ・・・・・』

雷土は小さくつぶやいた・・・

もし桓騎がここにいたら・・・

続けて雷土は一つ一つ言葉を絞り出し・・・

雷土『・・・んなことは分かっている

俺がここで何をしゃべっても文句はいわれねェ

文句を言われる筋合いもねェ

俺達は元野党の集まりだ 誇りなんてねェし

ましてや忠義なんてのもねェ

裏切りなんてしょっちゅうだ それが桓騎軍だ

もし桓騎がここにいたら さっさと言えよバカって・・・

大笑いする あいつはそんなやつだからよ・・・(ニヤ)

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

だから絶対に

お前には何もおしえてやらねェよ

扈輒

これを聞いた扈輒は、忠義などないとか言いながらここまでされても口を割らない雷土に対し、ひと時目が点になる。周りの配下達も言葉を失い。ボロボロの雷土側近は少し微笑んだ。

尋問部隊モブ兵達『きっ貴様 痛めつけられすぎておかしくなったか

調子に乗るなよ お前 扈輒様の恩情を無駄にしよって

我らが本気を出せば口を割らせるのは容易いぞ

へそから臓物を引きずり出して犬にくくりつけて走らせてやる』

雷土『ケッ 何でもやるがいい

こっちにはてめェらよりどギツイ砂鬼一家ってのがいる。

そいつらのやることは全部見てきた。

今まで散々ひでェことをやってきた。

今更こんなもんがこえーかよ

尋問部隊モブ兵『こいつ・・・』

雷土『・・・・・ああそうだ

俺らはひでーことばっかやってきた

へへ 物心ついたときからな・・・

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

人は・・・誰でも腹減りゃ隣の奴だって喰う

(ん・・・何言ってんだ俺・・・)』

 

扈輒『・・・・・詭弁だな

何も貴様達の非道を肯定するものではない』

 

雷土『肯定?バカか

最初からそんなもの求めていきてねェわ ボケ』

 

竜布『だったら貴様らはただのクソだ

 

雷土『ああ俺らはクソヤロォ共でその頭の桓騎は

一番のクソヤロォで最高の男だ!

掃き溜めから俺達を引き上げたあいつは

今もまだ渇き続けてお前らを・・・

この時雷土は何かに気づいた・・・)』

 

尋問部隊モブ兵『扈輒様 こんな奴と話すだけムダです』

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

雷土『(・・・・・・・・・・・・・あれ・・・・・・?

何か・・・少し お頭のことが分かったような・・・・・

扈輒『・・・・・たしかにこれ以上時を無駄にはできぬな

この男はこれから締め上げて死ぬまでに必ず吐かせる

竜布は左翼へ戻れ 今よりお前が“龍白”だ

左翼の将となり雷土軍を殲滅せよ!』

龍白(竜布)『! ハハ!

雷土『(・・・・・・・・いや・・・

違うかな・・・ハハ・・・・・・クソ・・・)

尋問軍団モブ兵『ヒヒ覚悟しろ・・・・・・』

原泰久『キングダム』第686話から引用

 

雷土『(ああ もう一回だけ 

お頭としゃべりたかったなーーー)

虫の知らせ

天を仰いだ雷土の心の声は・・・黒桜と摩論には届いていた。

原泰久『キングダム』第686話から引用

◆怒りも悲しみも恨みもーーー。声なき声を飲み込んで、今日も戦場は朱く染まる・・・。

次号、桓騎に突破口は・・・⁉で終了。

死ぬ間際になって雷土はいろんな気づきがあったようですね・・・

今日はここまで‼

続けて686話レビュー考察は下記クリック下さい‼

次のページ⇒

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生致しませんのでご安心ください。

≪以前のネタバレも是非読んでください‼≫

685話 684話 683話 682話 681話

680話 679話 678話 677話 676話

675話 674話💗 673話 672話 671話

670話💗 669話 668話 667話 666話

665話 664話 663話 662話 661話 

660話 659話 658話 657話 656話 

655話 654話 653話 652話 651話

650話 649話 648話 647話💗 646話 

645話 644話 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です