キングダム ネタバレ 最新話速報【第681話】強靭な力

13min 

680話速報・レビュー・681話予想を読んでからにする方は下記クリック下さい‼

キングダム ネタバレ 最新話速報【第680話】お頭の伝言

キングダム ネタバレ 【第680話 お頭の伝言】レビュー考察

キングダム ネタバレ予想【681話】オギコの伝言はやっぱりあの・・・

歩兵第一陣急斜地に挑む

◆影丘の戦い九日目、歩兵団に急斜地から丘を登らせる作戦に出た飛信隊だが・・・⁉

田有『信 歩兵の第一陣があの崖下に到着したぞ

李信『何っ』

田永『歩兵の第二陣も間を突っ走って向かってるぞ』

李信『・・・・・・よしっ

騎馬隊(俺達)が暴れ回って敵の注意を引く

とにかく一人でも多くの歩兵を崖に近づけるんだ

(頼んだぞ)・・・・・・

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

歩兵団(お前ら)!

飛信隊第一歩兵団が腹をくくって急斜地に挑む‼

その頃飛信隊本陣では

飛信隊本陣モブ兵『河了貂 歩兵の第一陣が崖に到着したぞ』

河了貂『うん 見えてるよ

飛信隊本陣モブ兵『その分 隊長らが無理して包囲されている』

河了貂『仕方ない・・・』

番陽『もう歩兵が下に届いたのか』

河了貂『 ! 番陽副長

王賁は大丈夫?

番陽『ああ 静かに眠られておる』

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

番陽『それにしても 早かったな』

 

河了貂『八日間も玉鳳と戦ってた敵だからね

当然疲弊して軍の動きは鈍いよ

そして飛信隊は今日が初日だ』

 

番陽『・・・・・・そうだったな だが

難しいのはここからだ

 

河了貂『うん

ここで壊滅した玉鳳隊番陽の言葉は 重い・・・

だけど河了貂の決意は固い‼

対する趙 岳白公本陣も黙ってはいない

趙軍伝令『岳白公 右の急斜面を敵歩兵が登って来ようとしているそうです』

超本陣モブ兵『狩り場の罠のある緩斜地をよけて

あの急斜面から・・・偶然ではないな

先に戦っていた玉鳳の入れ知恵か

フッ 残念だが その奇策もまた死を早めるだけだ

この後その理由がすぐにわかることになる・・・・

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

そんな簡単に登れるわけもなく・・・

お約束のドジ尾平さん転落

アレ――――!!!!

尾平『す・・・すまねぇ

死んだかと思った

ありがとな 慶・・・・・・ 昴』

昴『い・・・いいから早く自分で崖をつかんで』

飛信隊モブ兵『いや しかし気を付けてなら

登れないことはない

何だかんだと もう半分くらい来てる』

尾平『あ ああ』

飛信隊モブ兵『このまま行けば皆

上まで・・・(セリフ途中に顔面に石が激突)

尾平『(顔面蒼白の尾平)

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

へ⁉

崖の上から降り注ぐ石・石・石・石

事態が呑み込めない飛信隊一同

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

ようやく敵による攻撃と理解した飛信隊であったが・・・

時すでに遅し、無抵抗のまま、石ころの犠牲となる

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

趙軍モブ兵『いわゆる

❝落石の計❞というやつだ

上に狩り場が無い分 登らすわけにはいかぬ』

千斗『くそ 奴ら俺らがある程度

登ってくるのを 待ってやがったんだ

この高さから落ちたら・・・

無事ではすまねェ

落石の計により崖下に落ちる飛信隊歩兵達だったが・・・

一人状況判断する歩兵長が‼

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

崇原『左だ 左へ動け

斜面がさらにきつくなるが

その分上からは狙われにくくなっている

 

尾平『・・・・・・ウソだろ

あそこに登るのか!?

きついっていうか・・・

逆に反り返ってるぞ』

飛信隊本陣モブ兵『石だっ・・・石を

落とされてるぞ 河了貂』

河了貂『・・・・・・』

飛信隊本陣モブ兵『まずい 今ので半分近く

落とされなかったか』

番陽『ぐぅ 敵もそれなりに準備を・・・

やはり無理なのか』

河了貂『大丈夫だ

番陽『

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

河了貂『飛信隊はそんなにやわじゃない

ちょっと恋の予感💗

『もっと左へ でもこれどうやって登れば・・・』

鼻歌うたいながら近づく改心したあの娘が・・・

飛信隊モブ兵『羌礼 羌礼さん

羌瘣隊の歩兵も下にいたのか』

慎重な皆をよそ眼に・・・

羌礼『このくらいの崖でヒィヒィ言いよって

修行が足りんのォ ワシの勇姿を見ておれ』

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

千斗『余計なことすんじゃねェ羌礼

お前の出番はまだ後だ』

 

羌礼『うるさい 崖登りは

識と二人でよく修練を・・・

・・・・・・識と・・・』

思い出して泣きそうになる羌礼

気を抜いたその瞬間!羌礼・・・

崇原『礼が落ちたぞ

落ちたその先には💗

ナイスキャッチ『昴』💗

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

羌礼『しくじった すまん』

 

昴『ううん 大丈夫?』

震える手で支える昴💗

 

羌礼『・・・・・ああ』

ほのかに赤くなる羌礼💗

これは・・・はじまりの予感

また軽快に登り始める羌礼を

千斗『待てっつってんだ 羌礼 お前

お前のその力は上を制圧する時に

とっとけって言ってんだ

剣を使わねェ時は 俺達に

任せときゃいいんだバカヤロォ

羌礼『だけど お前達にここは登れんだろ』

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

昴『登れるよ っていうか 登るんだ

羌礼『・・・・・・』

 

これはやっぱりそういうことやな💗

そこからさきは人は登れぬ

趙軍モブ兵『チッ 奴らの姿が見えなくなった

更に急斜面の方に隠れたな』

趙軍モブ兵『急斜面というかあっちはもう

絶壁かそれ以上だぞ 石を補充しておけ

どうせこちら側に出て来る

上に登りたいならなァ』

趙軍モブ兵『死角に隠れたか

だが生憎 そこからは上には人は登れぬぞ

 

飛信隊本陣でもそこは登れぬと・・・

番陽『・・・・・・いくら何でもあそこはムリだ』

河了貂『ムリじゃない

番陽『バカなあれをどうやって・・・』

河了貂『簡単だ

番陽『簡単⁉お前はさっきから何を言ってんだ』

河了貂『飛信隊は騎馬の力は正直

玉鳳や楽華に負けているかも知れない

でも歩兵の力はこっち(飛信隊)が上だ

番陽『⁉なっ何だと⁉』

河了貂『騎兵はどうしても早くから馬と接する

士族の方に一日の長がある でも

歩兵はまずは身体の強さだ

日々重いものを持ったり運んだりしてる

百姓の身体は元々強いし

今の歩兵の主力はさらにそこをふるいにかけて

過酷な選抜試験を抜けたものばかりでできている

それが練兵と実戦を繰り返してさらに強くなった

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

そして二年前副歩兵長松左を失い 

その意思は

確実に今の者達に受け継がれ

彼らはそこからさらに自発的に

自分の身体をいじめ抜いて鍛えて

努力に努力を重ねて揺らがぬ強靭な力を付けたんだ

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

戦術などが絡むなら他隊の歩兵も

割って入るだろうが

ただ険しい地を行くだけなら 登るだけなら

彼らは自力で絶対にやってのける

原泰久『キングダム』第681話から引用

 

番陽『バカな・・・・

河了貂『飛信隊の歩兵を

なめるんじゃない‼

原泰久『キングダム』第681話から引用

◆頂きに届くーー。

次号、歩兵団の奇襲は・・・⁉ で終了

千斗の槍はあの人の槍ですね

胸が熱くなります

でも仁と淡は・・・・

登場しないんですね💧

続けて681話レビュー考察は下記クリック下さい‼

次のページ⇒

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生致しませんのでご安心ください。

≪以前のネタバレも是非読んでください‼≫ 

680話 679話 678話 677話 676話

675話 674話💗 673話 672話 671話

670話💗 669話 668話 667話 666話

665話 664話 663話 662話 661話 

660話 659話 658話 657話 656話 

655話 654話 653話 652話 651話

650話 649話 648話 647話💗 646話 

645話 644話 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です