キングダム ネタバレ 予想・考察【第668話】識を思い出せ

9min 

アニメ観るなら<U-NEXT>

キングダム最新コミックもU-NEXTなら1冊まるごと無料で読める



⇒ネタバレ予測・考察第667話

⇒ネタバレ予測・考察第666話

キングダム ネタバレ 予測・考察【668話】識を思い出せ

考察

664話で羌礼が羌瘣を訪ねて飛信隊に来た際、羌礼を入隊させるか否か、

原泰久『キングダム』第664話から引用

 

羌瘣・信・河了貂の三者会談の上記シーンの続きから話はスタート。

羌瘣の命を奪いに来た羌礼に対して、羌瘣は信と河了貂に来てくれと言うものの、心配する信と河了貂をよそに結局、これは『身内の問題だ』・・・・私が何とかする。

原泰久『キングダム』第667話から引用

その後信の返しが『俺らだってお前の身内だ💗』

それは将軍と帰属する将という身内なのか?

もうすぐ結ばれるということなのか?💗

それともすでに結ばれているということなのか?💗

ちょっといじりたくなるところですが・・・

羌瘣は『・・・・・・・ありがとう💗』のみ

一族の掟・祭・蚩尤にかかわる一族にしか分からないから

原泰久『キングダム』第666話から引用

 

識を殺めたことに苦しみ葛藤する礼を救えるのは私(羌瘣)だけだからこの件は任せてくれと・・・

恋人に💗そこまで言われれば信も羌瘣に任せることを約束。

この後は羌瘣が三日後に備えて気をつなぎ合わせる瞑想にふけるシーンだが同時に、羌族の村で、象姉・羌礼・羌識・羌瘣で修業時代の思い出を振り返る。

羌瘣が厳しい縦社会のなかで育ったこと(笑)

羌瘣が二人をおもちゃにしていたこともわかる(笑)

そして、羌礼・羌識は、お互いの成長のために支えあい高めあっていたことを思い出し。

原泰久『キングダム』第667話から引用

 

羌礼を闇の淵から救い出すことを決意する。

そして三日後羌瘣は、心配する飛信隊を見下ろす丘の上で羌礼と相対する。

それに対し羌礼『死ぬ覚悟は出来たんだろうな 羌瘣』

羌瘣もゆさぶりをかけます‼『礼・・・・

❝祭❞で識はどんな風に死んだ

識はどんな顔で死んでいった

礼 お前が今思い浮かべる・・・』

羌礼『死人が しゃべるな 羌瘣

抜刀し、襲いかかる羌礼の刃は岩を真っ二つに切り裂くが・・・

羌瘣は抜刀せず羌礼の剣を身のこなしだけでかわす。

剣を抜かない羌瘣に対して羌礼は『これはなんのつもり?』

という前に羌瘣の

原泰久『キングダム』第667話から引用

 

あーんパンチ‼

羌瘣のあんパンチに沸く河了貂だが・・・

羌瘣は冷静に『そうじゃない。

礼は気分屋だ。こいつもまだ本気じゃない』

羌礼も羌瘣の回復を喜び、

羌瘣も

原泰久『キングダム』第667話から引用

 

羌瘣『ああ 今だけなら本気で・・・

お前と深いところで戦える

原泰久『キングダム』第667話から引用

 

羌礼『互いに最大奥儀❝巫舞❞で決着をつけようってか

羌瘣『ういうことだ 礼

飛信隊の連中も丘の上で羌瘣と羌礼の戦いが始まったことをようやく気付いた。

死の淵へと追い詰められた礼を救うべく、一騎打ちに臨む羌瘣。

身内のため、舞う。

次号、巫舞の戦いの中で・・・⁉ 終了。

仮つなぎだが禁術後病み上がりで

羌礼との戦い限定での本気の決着を挑む。

どれだけのパフォーマンスを出せるのか・・・

予測

ここから予測に入りますが、最後の二人のやり取りで、

巫舞の深いところで決着をつけようと互いに抜刀。

これに対して今回の予測はすごく簡単な気がします✨

この深いところというのは、まさに魄領の禁を二人は冒す展開に進むと考えます。

羌瘣は魄領の禁を超えても外部との繋がり(飛信隊)を持っているが故、

原泰久『キングダム』第34巻から引用

 

深さ勝負なら身体は限界を超えようとも戻れる。

羌礼も対抗するために魄領の禁を冒し戻って来れない展開になる。

そうなったときに、幽連との戦いで羌瘣がしたように

原泰久『キングダム』第34巻から引用

 

こんな風に、羌識を中心に羌瘣・羌象で羌礼に光をさす。

そして羌礼が戻って来る。

そして羌礼は羌識を思い出し号泣する展開を予想します。

もう一点重要な、識の死に際については前回の予測同様

識が礼に殺される際、どのような最期を遂げたのか?

最後の二人となった礼と識の戦いは掟に従った礼の刃が非情になりきれない識の胸を貫き決着。『最後の相手が礼で良かった、これで子犬が飼えるな』なんてセリフを残して死んでいったのではないでしょうか。

しかしこの予測は短期戦の場合です。羌瘣の体力が持ちませんので・・・

長期戦に入った場合は、信が介入して、みんなの思いを背負う者の方が蚩尤や武神よりも強いことを証明していますので、羌礼を改心させ⇒飛信隊入隊‼

その先は間違いなく羌瘣の代わりの羌瘣隊の最強の助っ人となることは間違いないでしょう‼

そしてこの後は、観念する羌礼が羌瘣にこの質問をすると

原泰久『キングダム』第16巻から引用

 

男=信

すけべじゃなくて助平(すけべェ)がいいですね(笑)

それではこれで最新話668話の予測・考察を終わります‼

最後まで読んで頂き、ありがとうございます‼

しかしちょっと展開はテンポアップしてほしいな(笑)

≪その他のネタバレ予想・考察も読んでください‼≫

⇒ネタバレ予測・考察第667話

⇒ネタバレ予測・考察第666話

⇒ネタバレ予測・考察第665話

⇒ネタバレ予測・考察第664話

⇒ネタバレ予測・考察第663話

⇒ネタバレ予測・考察第662話

⇒ネタバレ予測・考察第661話

⇒ネタバレ予測・考察第660話

⇒ネタバレ予測・考察第659話

⇒ネタバレ予測・考察第658話

⇒ネタバレ予測・考察第657話

⇒ネタバレ予測・考察第656話

⇒ネタバレ予測・考察第655話

⇒ネタバレ予測・考察第654話

⇒ネタバレ予測・考察第653話

⇒ネタバレ予測・考察第652話

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

⇒ネタバレ予測・考察第649話

⇒ネタバレ予測・考察第648話

⇒ネタバレ予測・考察第647話

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です