キングダム ネタバレ 予想・考察【第652話】役者が揃った什虎で・・・⁉

6min 

アニメ観るなら<U-NEXT>

キングダム新コミックも600円分無料で読める

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

予測・考察

什虎城主満羽将軍は本陣(寿胡王)の命令もないまま、蒙武軍3万に突入し、

ネタバレ予測・考察第651話の通り、満羽将軍は途轍もなく強く、片腕二振りで蒙武軍を馬ごと木端微塵にした。

まずはここで①楚軍満羽VS秦軍蒙武が激突。

什虎本陣軍師寿胡王は左右の玄右と千斗雲に蒙武軍の挟撃をさせずにいたが、もう一人の変態千斗雲が久しぶりの戦で満羽に戦を終わらせられると、我慢しきれず、蒙武の首をめがけて見切り発車・・・・

時を同じくして、こちらに向かっていた秦国謄軍二万が到着

②楚軍 千斗雲VS秦軍 謄

③楚軍 玄右VS秦軍 録鳴未

が激突する。今のところ楚軍八万VS秦軍五万で秦軍が不利に変わりはないが各軍の軍師も含めると相対する布陣は揃った。

これでしばらくは、膠着状態に陥るはずが・・・・

媧燐が放った援軍項翼と白麗が合計三万の軍を率いて、函谷関の雪辱を晴らしに蒙武狙いで到着

結果楚軍十一万VS秦軍五万と倍以上の戦力差で戦うことになり、魏国軍の参戦がないと什虎攻略は難しくなった。

今のところ、わかるのは両軍ともに軍師は楚軍寿胡王と秦軍蒙毅がいるが、各軍暴走将軍のせいで機能はしていない。

寿胡王は蒙武軍の挟撃の指示も出さず、結果千斗雲の暴走で左翼攻撃となったが、慎重に戦局を見ている。

蒙毅は謄軍の到着を待ってから出陣することを父蒙武に求めたが、黙ってみておけとばかりに、敵本陣に突撃。

その後も、満羽は蒙武を、蒙武は満羽を見つけて、お互いが引き合うように、真っ向勝負の展開。

しかしここからは、予測に入りますが、昌平君がこうなることを予想していないとは思えません

そうすると、魏国との同盟締結の為に昌文君あたりを魏国に向かわせ、同盟を結んでいる。もしくは、次の援軍を手配している。次の援軍はというと、項翼が出てきたということは、飛信隊信が、羌瘣軍を残して、什虎に向かう。もしくは白麗と言えば、蒙恬に弓を斬られた因縁があり、蒙武・蒙毅・蒙恬の蒙一族勢ぞろいで戦うところも見てみたい。

しかし状況からすると、魏国軍が参戦する可能性の方が高いでしょう。ネタバレ予測・考察第650話で登場した魏国宰相月華光と軍師玻璃、秦国宰相昌文君と軍師蒙毅でタッグを組むのが今までの流れでは自然と考えます。

楚軍の問題として考えられるのは、楚に忠誠心がない什虎の4人が、媧燐の放った項翼と白麗と共闘できるかというところで、楚軍は蒙武を討つのは俺だ俺だと内輪もめでもしてくれると、秦軍にとっては好都合になるのですが・・・・

次週の楽しみとしては、先週予想した中国の四神をキャラクターに模した、手の内を明かしていない什虎の玄右・千斗雲・寿胡王の実力と騰の無双状態・蒙毅の策略の無双状態も個人的には見てみたい。展開としてはもう少し魏国の到着はじらす方が面白いと思うので、ヤキモキさせてくると予想します。

いずれにしても、これだけ濃い役者が揃えば間違いなく面白い展開にはなるでしょう(笑)!

 

≪その他のネタバレ予想・考察も読んでください‼≫

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

⇒ネタバレ予測・考察第649話

⇒ネタバレ予測・考察第648話

⇒ネタバレ予測・考察第647話

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です