キングダム ネタバレ予想【702話】李牧が突き付ける復帰の条件

13min 

【第701話】の予想・考察、最新話速報を読んでからにする方は下記クリック下さい‼

キングダム ネタバレ予想【702話】李牧が突き付ける復帰の条件

ネタバレ予想の答え合わせ

701話は下記のように予想しました。

砂鬼の正体

砂鬼一家の一人が女性で、桓騎とただならぬ関係にあることが描かれた。

原泰久『キングダム』第700話から引用

 

桓騎の天幕にいる背に印象深いタトゥーを背負った艶っぽい女は砂鬼一家の灰面を脱いだような描写・・・

 

原泰久『キングダム』第700話から引用

 

砂鬼一家の服装にもどる女の横で桓騎が酒でも飲むところでシーンは終了・・・

那貴の疑問通り、砂鬼一家が桓騎の過去を知る大きな鍵を握っていることは間違いない展開となった。

この描写で分かる情報は、

  1. 背中に特徴的な墨⇒推測:何かしらの罪を着せられた過去が⁉
  2. 背中に大きな傷跡がある⇒推測:拷問を受けた過去が⁉
  3. 高貴な女性の雰囲気⇒推測:身分の高い家柄の出身⁉
  4. 桓騎が単独の女性と密会⇒推測:疲れ切った桓騎癒す=桓騎の本命
  5. 桓騎軍最古参なのに幹部じゃない⇒推測:意図的に幹部との接触を回避⁉

この5つの情報をまとめると、タイミング的に疲弊しているであろう桓騎の心を癒す存在である。

 

盗賊になる前から桓騎のことをよく知る人物であり、高貴な雰囲気と不似合いな傷・墨を鑑みると、理不尽な罪を着せられ、罪人の印(墨)を彫られ、ひどい拷問を受けた過去があるなどが考えられる。

 

更に過去の砂鬼一家の情報が下記の通り。

原泰久『キングダム』戦国七雄人物録から引用

 

  1. 悪名高い桓騎の中でも特に残虐な部隊。
  2. 中華一の不幸は砂鬼一家に捕まる事。
  3. 桓騎軍で最古参の人物も所属している=天幕の女性で概ね確定
  4. 尋問はするが、戦闘に参加した描写は皆無。

尋問集団という専門職を与えることで戦闘に参加させない部隊とした。

 

首から人体の一部を切り取ったアクセサリー⁉を身につけるなど、不気味なイメージを植え付けることで、意図的に誰も近づけないようにした。

 

もしかすると・・・全員女性で、身分や素性を隠す必要があるのかも・・・

 

700話に登場したこの女性が、桓騎の岩をも溶かす怒りの根っこに関わっていることも推測できる。

 

まとめると、桓騎とこの女性は恋仲であったが、何かしらの理由によって引き裂かれ、女性は罪を着せられ、墨入れ・拷問を受けた。

 

身分や素性を隠す必要があったため、砂鬼一家という尋問集団で灰面をかぶり、味方をも欺いていた。

 

高貴な女性と桓騎が恋仲ということは、桓騎も元は、身分の高い出身であることが推測できる。

キングダム701話予想まとめ

桓騎の素性にせまるヒントは、砂鬼一家の灰面の下に隠されていたなんて・・・

 

でも、ようやく、桓騎の素性や出生の秘密がぼんやり見えて来たのかな。

 

これについては、ネット上でも前から噂されてきた通り、桓騎は亡国の王族、呉鳳明と同じような出生の秘密がありそうです。

 

しかし、着々と桓騎の退場が近づいてきていると思うと寂しい次第です。

 

701話については、お久しぶりの李牧さんが登場し、

原泰久『キングダム』第674話から引用

意気揚々と、これまでの鬱憤を晴らすような活躍に向けて、戦力を青歌にて整えているでしょうから、伝令を受け側近の皆さんも喜ぶことでしょう。

こんな感じの予想をしていました。

しかし、廉頗の失禁三回の下りは、すっかり忘れてました・・・

廉頗大将軍はそれにしても、客人を接待するのが好きですね💦

王騎といい、袁静といい・・・

それから、廉頗が泣かされたり、客人が泣いたり💧

姜燕も介子坊もお変わりなく良かったです。

それ以外の展開は予定通り、李牧が青歌から意気揚々と軍を率いて邯鄲に向かうところが描かれましたが、意気揚々といった様子ではなく、李牧をはじめ側近達の表情は、随分なしかめっ面でした・・・

まあそりゃそうですよね💧

原泰久『キングダム』第646話から引用

 

反逆者として追われる身となり、命からがら邯鄲から青歌に逃れた李牧が、再び郭開の都合のいいように邯鄲に呼ばれて、趙国の為に働けと言われるんでしょうから・・・

とはいえ、李牧は何の条件提示もなく郭開に従うのか?

李牧が郭開に突き付ける二つの条件

第一に郭開へ突き付ける条件として、

原泰久『キングダム』第645話から引用

 

①太子嘉の身の安全。

701話では、邯鄲に向かう李牧軍一行の中に

原泰久『キングダム』第701話から引用

 

舜水樹・カイネ・傅抵・馬南慈はいたが司馬尚が帯同していなかった。

別に司馬尚と李牧の信頼関係がもろいものであったとかそういう理由ではないと考えますが、太子嘉を残して司馬尚も邯鄲に向かうのは危険と考え、司馬尚は動かなかった。

そもそも、司馬尚は三大天への打診を仮病で断るような人物なので、首都邯鄲に今更行く気もなくて、青歌でのんびり暮らしたいと考えている人物と考えます。

しかし、最終的には、李牧と共に趙国の危機を守るため、戦場に出ることになるので、李牧の志に共感していることは間違いないでしょう。

次に郭開に突き付ける条件として、

②趙国軍の指揮決定権をすべて李牧自身に預ける。

秦軍でいう、昌平君の軍総司令の権限を与えろと郭開に条件提示。

これについては、三大天どまりで、指揮全権を与える程、郭開も易くはないと考えます。

最終的には、李牧に謀反の動きありと、郭開に軍総司令の地位を欲しがったのは謀反を起こし、太子嘉を次の王に据えるためですと愚弟遷に進言し、処刑されると考えます。

キングダム702話予想まとめ

702話の展開は、邯鄲に呼ばれた李牧が、郭開にどのような条件を引き出し、復帰するのか⁉

ここがクローズアップされると思います。

まず追われる身となった、太子嘉の身の安全を保障しろと郭開に条件を出し、更には趙国軍の全権を李牧に預けることも条件として出すと考えます。

原泰久『キングダム』第701話から引用

 

郭開も背に腹は代えられぬと得意の渋々顔で、内心ぶつぶつ言いながら、三大天の権限までは承諾。

今後の展開で、武城・平陽については、桓騎に奪われることになりますが、李牧は扈輒軍の敗退を立て直すのは難しいと判断し、最小限の血を流すことで、戦力の疲弊を少なくし、赤麗・宜安に戦力を集中し、桓騎軍の弱点を突いていくのではと考えます。

今日はここまで!

最後まで読んで頂き、ありがとうございます‼

続けて702話の最新話速報は下記クリック‼

次のページ⇒

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

≪これまでの予想・考察も是非読んでください≫

【第698話】考察 【第698話】予想

【第697話】考察 【第697話】予想

【第696話】考察 【第696話】予想

【第695話】考察 【第695話】予想

【第694話】考察 【第694話】予想

【第693話】考察 【第693話】予想

【第692話】考察 【第692話】予想

【第691話】考察 【第691話】予想

【第690話】考察 【第690話】予想

【第689話】考察 【第689話】予想

【第688話】考察 【第688話】予想

【第687話】考察 【第687話】予想

【第686話】考察 【第686話】予想

【第685話】考察 【第685話】予想

【第684話】考察 【第684話】予想

【第683話】考察 【第683話】予想

【第682話】考察 【第682話】予想

【第681話】考察 【第681話】予想

【第680話】考察 【第680話】予想

【第679話】考察 【第679話】予想

【第678話】考察 【第678話】予想

【第677話】考察 【第677話】予想

【第676話】考察 【第676話】予想

【第675話】考察 【第675話】予想

【第674話】考察 【第674話】予想

【第673話】考察 【第673話】予想

【第671話】考察 【第672話】予想

≪これまでのネタバレ速報も是非読んでください‼≫ 

701話

700話 699話 698話 697話 696話

695話 694話 693話 692話 691話

690話 689話 688話 687話 686話

685話 684話 683話 682話 681話💗

680話 679話 678話 677話 676話

675話 674話💗 673話 672話 671話

670話💗 669話 668話 667話 666話

665話 664話 663話 662話 661話 

660話 659話 658話 657話 656話 

655話 654話 653話 652話 651話

650話 649話 648話 647話💗 646話 

645話 644話 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です