キングダム ネタバレ 予想・考察【第658話】什虎城にはどんな仕掛けが⁉

7min 

アニメ観るなら<U-NEXT>

キングダム新コミックも600円分無料で読める

⇒ネタバレ予測・考察第657話

⇒ネタバレ予測・考察第656話

予測・考察

蒙武が満羽の一撃に落馬したシーンから始まりました。

この時点で、背を見せた蒙武を満羽は一撃で討つことが出来たはずだが殺さなかった。

その理由はと言うと下記の会話の中に答えがあると考えます。

満羽『俺もかつては大きなものを背負って戦っていた・・・・・・・・・だが今は解放された。楽なものだぞ蒙武』

蒙武兵『その国が滅んで・・・解放されたと言っているのか?』

満羽兵『バカを言え 逆だ。俺たちは・・・満羽様は背負っているものから逆に・・・

この会話から読み取るに、満羽は背負っているものから解放されて楽になったというが、満羽兵は背負っているものから逆に・・・と言う。ここには満羽は虚無を悟ったというが、満羽兵は虚無を悟ったのではなく、失った国・民・家族のことを心に刻みそのことを思い出すことがつらすぎる為、虚無を悟った様に自分に言い聞かせているだけだと言っているのではないでしょうか。

そして過去の自分の様に映る蒙武を見て、言葉ではお前を背負うものごと打ち砕くことだ』と言うものの、

背負うものを守ろうとしていた過去の自分と蒙武を重ね合わせ、強者との戦いだけにしか興味がない現在の満羽自身を肯定するために、蒙武を打ち砕くと言っている。

しかしその心の中には、虚無となった自分を打ち倒してくれる存在に出会い、やはり何かを背負うものの方が強いことを改めて理解するための死に場所を探しているように思いました。

過去は王騎のような大将軍だったのでしょうが、現在の満羽は麃公に近い将軍と言えるのではないでしょうか。敵を倒す前に、敵を知ろうする所は共通項目。勝利の美酒を飲むために戦場にいる麃公とつらい過去を忘れるために虚無の悟りに入ったと思われる満羽。国を滅ぼされそれを忘れることが出来ない呉慶とは同じ境遇ではあるが、対極に位置します。呉慶の息子呉鳳明と戦うということは呉鳳明が什虎城を落とした後に名台詞を言うのではと期待してしまいますね‼

それに対し蒙武の背負うものに出てきた昌平君‼

攻撃のギアが上がる蒙武がとにかくかっこいい‼

『蒙武さんに圧倒的な力でねじ伏せて‼』という思いは私も同じくです‼

蒙武が負けることは、王騎を否定することにもなるので負けてほしくないですが、満羽にも敬意を払うような勝利を蒙武には期待。

それから何と言っても井蘭車4台は驚きましたが、出てくることは想定内。あとは凱孟が率いる荀早(逆かな荀早が率いる凱孟💧)が出てくるとグッと話は面白くなるでしょうが、魏軍軍師玻璃が率いてくるのが適当と考えます。

寿胡王が本陣を城に移すことを側近にすすめられていましたがこれには従わないだろうと思います。

その根拠はあの助胡王の涼しげな顔を見る限り、城には5千の兵を残していくとしていたので、井蘭者を迎え撃つくらいの策は施しているだろうと思います。桓騎が油と弓で火をつけたように・・・何かがあると思われます。城内に廉頗が控えていたりとか(笑)

あとやっぱり気になるのが、若者たちの活躍の場の無さ・・・・

蒙毅は言うまでもの無く・・・今週も一コマ・・・

いい加減覚醒説を唱えるのも恥ずかしくなってきました。

項翼・白麗もほぼ見せ場無し・・・・

今のところ何しに来たん?

くらいの働きしかしてません・・・騰の寿胡王本陣への進撃も止められるとすれば、白麗ではやや役不足・・・妥当なのは玄右が荀詠との持ち場を離れて寿胡王を守りに行くと考えると、ここでも白麗の見せ場はない・・・

項翼も乱美迫軍を抜いて騰の背を追うことは出来ても見せ場はない・・・

若者たちに共通してこの戦で残るのは『悔しさ』・・・

次なる戦いでの雪辱を誓わせる戦いに神(原先生)は進めたいのかとさえ感じさせる展開です。

やはりこの戦いは完全決着とはいかないように思います。廉頗が輪虎を討たれ白亀西を討たれた時点で、終わりじゃと言ったような、

今回でいうところの

①什虎城を落とされる。

②満羽が蒙武に討たれる。

③寿胡王が騰に討たれる。

このいずれかで、什虎軍は戦を放棄するのではないかと考えます。

いずれにしても、満羽と蒙武の戦いで、覚醒した蒙武とそれと戦いたい満羽との対決が主軸となって話は進められると思います。

来週が楽しみです‼

≪その他のネタバレ予想・考察も読んでください‼≫

⇒ネタバレ予測・考察第657話

⇒ネタバレ予測・考察第656話

⇒ネタバレ予測・考察第655話

⇒ネタバレ予測・考察第654話

⇒ネタバレ予測・考察第653話

⇒ネタバレ予測・考察第652話

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

⇒ネタバレ予測・考察第649話

⇒ネタバレ予測・考察第648話

⇒ネタバレ予測・考察第647話

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。