キングダム ネタバレ 予想・考察【第656話】乱美迫で戦況打開

5min 

アニメ観るなら<U-NEXT>

キングダム新コミックも600円分無料で読める

⇒ネタバレ予測・考察第655話

⇒ネタバレ予測・考察第654話

予測・考察

655話の中に私の主観を入れて、

主攻(謄軍・乱美迫軍Ⓐ)と

助功(蒙武・乱美迫軍Ⓑ)決定と判断しておりましたが、

これは私の早とちりのように思います。

戦場の全体像をもう一度下記の通りまとめてみました。

原泰久『キングダム』653話から引用

乱美迫を項翼にぶつけることで、謄が項翼のマッチアップから離れることが出来るとなると、

蒙武・謄・乱美迫Ⓑが主功となり満羽一本勝負で討ち取りに行く。

残された録鳴未は本編記述の通りつぶれ役💧

ここについては冷静に考えて、持ちこたえれるとは思えない展開になると考えます。

となると、録鳴未が千斗雲に討ち取られる可能性が高くなり、千斗雲VS謄がぶつかりあうのではないでしょうか。

そして助功については、魏軍本陣を守る荀詠と龍范が役割を果たすかたちになると予想。

しかし危惧されるのが、現状では満羽・項翼が什虎軍の主功VS蒙武・謄・乱美迫秦・魏同盟軍主功の主功同士がぶつかりあっていますが、録鳴未が抜かれたときに千斗雲が魏軍を攻めに向かうことで、什虎軍は両方が主功となる。満羽・項翼が主功Ⓐ、玄右・千斗雲・白麗が主功Ⓑとなり、特に魏軍本陣があまりにも分が悪い戦いになるということ。となると乱美白Ⓐを魏軍本陣に戻すことで対応する他ないと思います。

だからこそ、録鳴未が守りきれたとしたら、同盟軍の勝利は近い・・・

ここでさらに頭を悩ませるのが、蒙毅の覚醒。これはこだわります💧

初の軍師としての戦で、この環境はかわいそうですが、覚醒しない限り何しに出てきたのか・・・

理由が見つかりません。名門一家の次男として生まれ、今まで軍師として出陣がなく、満を持しての初陣でやっぱり見せ場を作ってほしい。軍師としての適性を見せつけてほしい。

これは私の希望でもありますが、呉鳳明と蒙毅のダブル流動発動‼

魏軍で流動発動し、蒙毅が蒙武と騰を使って流動発動‼

これくらいやらないと蒙毅の出番がない。心配です・・・

いずれにしても録鳴未にとっては正念場となりそうですね。次週が楽しみです‼

 

≪その他のネタバレ予想・考察も読んでください‼≫

⇒ネタバレ予測・考察第655話

⇒ネタバレ予測・考察第654話

⇒ネタバレ予測・考察第653話

⇒ネタバレ予測・考察第652話

⇒ネタバレ予測・考察第651話

⇒ネタバレ予測・考察第650話

⇒ネタバレ予測・考察第649話

⇒ネタバレ予測・考察第648話

⇒ネタバレ予測・考察第647話

⇒ネタバレ予測・考察第646話

⇒ネタバレ予測・考察第645話

⇒ネタバレ予測・考察第644話

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です