【キングダム】桓騎軍メンバーを一挙紹介!最強最悪の元野盗集団

23min 

週刊ヤングジャンプで絶大な人気を誇る『キングダム』。2020年に開催された『第1回キングダム総選挙』において、登場人物の中で最も残忍でクレイジーなイメージにもかかわらず、第6位にランクインした桓騎将軍。やっぱり想像すらつかない策略で、戦に完全勝利する。敵も味方も、そして読者もどんなふうに欺いてくれるんだろうとワクワクさせてくれるからでしょうか!

原泰久『キングダム』第458話から引用

そんな桓騎が率いる桓騎軍元野盗団、強者ぞろいの超個性的な面々を紹介していきます‼

桓騎軍元野盗団の個性派メンバー紹介

桓騎(かんき)

階級:秦国六大将軍第五将・通称『お頭』

原泰久『キングダム』第671話から引用

秦国南方に点在した野盗団を制圧・吸収した大野盗団の元首領。

野盗時代攻め落とした城の全住員の首をはねたことから“首切り桓騎”の異名を持つ。

※平陽の戦い後平陽城外で趙兵を10万人斬首したことが本当は“首切り桓騎”の由来と言われています。

野盗桓騎を討伐すべく秦国軍であったが、戦の天才桓騎の前に一度も勝てず・・・

才能に目をつけた蒙驁は、桓騎と王翦を副将に据え、多くの戦果を挙げた。

その実力は蒙驁副将時代から王騎に六大将軍に匹敵すると言わしめ、昌平君や李牧にも真似できない策略で敵を翻弄し、完全勝利する桓騎のカリスマ性に幹部達は心酔。所属は秦国六大将軍となり、ステージアップしても桓騎の心は常に野盗の首領のまま。勝利の為なら略奪・虐殺・拷問なんでもあり、乾きっぷりはまったく変わらない。

その乾いた気持ちを突き動かすのは、岩をも溶かすほどの“怒り”であり・・・その怒りの矛先は“全て”に対してと・・・出生を含め、靴に刻まれた紋章や兄弟はあの人なのか等・・・とにかく謎が多い

詳しくはキングダム45巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 17:21:44時点 楽天市場調べ-詳細)

全ての謎は桓騎が李牧に大敗する肥下の戦い(紀元前233年)がターニングポイントになるのかな・・・

雷土(らいど)

階級:桓騎軍副官 桓騎傘下将軍

原泰久『キングダム』第458話から引用

かつて桓騎が傘下に吸収する際には大いに手こずった程の実力者。

桓騎からの信頼は絶大で、不在時には軍の指揮を任される桓騎の右腕

桓騎に面と向かって物言える唯一の存在であり、桓騎一番の良き理解者

見た目とは裏腹に戦術眼に優れ状況判断能力が極めて高い。

その証拠に黒羊丘の戦いでは、敵将慶舎の策にはまり、絶体絶命のピンチに陥ったが、ゼノウと共に元野党時代の知恵「火兎」を発動。脱兎の如き逃げる様は、およそ軍の退却とはかけ離れた様相であったが、雷土の迅速な状況判断により隊の壊滅を回避、その後丘を焼き払い元野盗の意地を見せた。

詳しくはキングダム42巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 17:21:44時点 楽天市場調べ-詳細)

邯鄲攻めでは扈輒軍と戦い、無謀な桓騎の侵攻を幹部の中でただ一人支持。雷土が率いた右翼軍は龍白公と対峙し壊滅状態であったが、オギコから桓騎の伝言を聞き、心おどる気持ちで後退する際、龍白公の二男曹還を捕縛し、曹還を餌に敵将を誘い出し討つことは出来たが、駆け付けた敵将長男の急襲により捕虜となる。その後、側近達と共に扈輒本陣にて桓騎の本当の狙いを吐けと凄惨な拷問を受けるが、心酔する桓騎を裏切らず、何も吐くことはなかった。

壮絶な拷問中に桓騎の気持ちを僅かに悟った雷土・・・

キングダム ネタバレ 最新話速報【第686話】桓騎の狙い

雷土はひどい拷問にも耐え、何も吐かずに散っていった。

そのおかげで、桓騎軍は勝利を手にすることが出来たことを知るが・・・

桓騎は最大の理解者(雷土)を失った時、根幹にある『怒り』や衝動を抑えられるのか・・・

不細工だけど最高の理解者が殺られて、抑えられるはずがない・・・

黒桜(こくおう)

階級:桓騎軍副官 桓騎傘下将軍・通称『姐さん』

原泰久『キングダム』第458話から引用

桓騎にメロメロに惚れています。

興奮するとほほを染め、鼻血がでます。

弓の名手で戦場では頼りになる戦略家だが、部下の扱いは容姿で差別する面食いで、好みの部下には援軍を送る。

戦場での感性が鋭く摩論曰く「いつも外さない」、その反面料理が超絶に下手。

雷土曰く「生肉食った方がマシ」の言われよう。

桓騎六大将軍就任後、邯鄲攻め扈輒軍との戦いでは中央軍を指揮し、虎白公軍と対峙し、厘玉軍と分断され追撃を受け、桓騎の本陣逃走を確認し、黒桜軍も四散。

黒桜の乙女心にきれいな桜が咲くのかな・・・

摩論(まろん)

階級:桓騎軍参謀 桓騎傘下将軍・自称『紳士摩論』

原泰久『キングダム』第458話から引用

桓騎軍随一の知略型武将を自負するプライドの塊。頭脳で戦うと言わんばかりに武器は持たず、手に羽毛扇を持ち戦術を繰り出す。黒桜・雷土同様、野盗時代からの古参配下で自称「紳士摩論」と称し、丁寧な口調で話していはいるが相手を見下す嫌な性格。

特技は料理で、雌馬の『ホホ肉摩論風香辛焼き』が得意料理。雷土も絶賛です。

詳しくはキングダム49巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 17:21:44時点 楽天市場調べ-詳細)

桓騎が六大将軍就任後は参謀から大参謀に自称変更・・・。桓騎軍の戦略を偉そうに王賁軍・飛信隊に命令するのは恒例の風景。一方で、扈輒軍との戦いでは桓騎に前進しすぎではと進言するも、大参謀の意見は通らず、益々の壊滅的状況に陥る戦場で脱走兵が続出の桓騎軍崩壊の危機・・・。あろうことか大参謀も逃げ出そうかと考えていたが、桓騎に『ちょっと話がある』と呼び止められ失念するも、忠誠心という意味では最古参の中では一番薄っぺらいキャラ。

オギコ

階級:桓騎軍千人将・主たる仕事は桓騎の肩揉みと伝令

原泰久『キングダム』第276話から引用

一度見ると忘れがたい髪型に鼻輪・クワガタの入れ墨・・・数えきれない程の突っ込みどころ。

味方ですら呆れるほど馬鹿丸出しだが、実は筋肉質で馬術の腕も確かである。ただひどすぎる弓矢の腕・・・。

そんないかれたオギコだが桓騎の評価はかなり高い。

桓騎が千人将に抜擢した理由は「面白ェから」。

桓騎の六大将軍就任後、扈輒軍との戦いでは桓騎の伝令として動き、矢傷・刀傷にまみれがらも雷土の元に駆け付けて桓騎からの伝令を伝える。この伝令をこなせるのはオギコしかいないと桓騎に言われて、喜ぶオギコがなんともかわいい。オギコの価値を知らなかった雷土であったが、ピュアな忠誠心を見せるオギコの価値を知った。

キングダム ネタバレ 最新話速報【第680話】お頭の伝言

ただ面白いから千人将に据えていたのではなく、絶対的忠誠心を見抜いての抜擢であったのでしょう。

ここぞの伝令を桓騎はオギコに任せていたことがよく理解できる。

オギコ衝撃の初登場はキングダム26巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 20:30:37時点 楽天市場調べ-詳細)

ゼノウ

階級: 桓騎傘下将軍

原泰久『キングダム』第465話から引用

秦国北部を荒らしていた野盗団で、死地にも嬉々として突っ込む戦狂いと言われるゼノウ一家の長。

武力は桓騎軍で間違いなくナンバーワン。

武力行使の局面では桓騎軍の切り札として必ず登場。

詳しくはキングダム41巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 20:30:38時点 楽天市場調べ-詳細)

蒙武より大きい体格と、野牛の首を素手で捩じ切る程の怪力、それでいて敗北確定とみるや『火兎』を発動するしたたかさも併せ持つ。

黒羊丘編では『火兎』発動後合流した雷土達と中央丘にいた趙軍を襲撃し、最終的には飛信隊と共に中央丘奪取の立役者になる。戦闘民族ではないかと言われるだけあり、戦いにおいて一家の出番がないと幹部に詰め寄る。

趙国邯鄲攻めにおいては、扈輒軍との戦いで完全に姿を消しており、桓騎軍最後の切り札としてどこかに潜んでいる可能性が高い。

キングダム ネタバレ 最新話速報・考察【第692話】第三の兵

砂鬼一家(さきいっか)

階級:なし

原泰久『キングダム』第474話から引用

悪名高い桓騎軍においても特に残虐度が高く、中華一の不幸は砂鬼一家に捕まることと恐れられるほど・・・

見ての通り灰面集団でクレイジー。首の周りに切断した人体の部位を装飾品として飾り、身体からは死臭を漂わせる。

桓騎軍においては最古参のメンバーで、桓騎を突き動かす渇きの正体は『怒り』であることを明かした。

最大の活躍をしたのは黒羊丘編で、捕縛した趙兵を拷問し、紀彗の弱点を炙り出し、黒羊丘に住む村人達の屍で作った「ギフト」を紀彗に送りつけ、勝敗を決定づけた。

敵の弱点を突く桓騎の勝ちパターンには不可欠な尋問部隊。

平陽の戦いでは、雷土を失った怒りの桓騎が、捕虜とした扈輒軍10万人斬首を断行。

岩をも溶かす怒りに満ちた桓騎を癒したのは、

原泰久『キングダム』第700話から引用

 

まさかの砂鬼一家。

灰面の下は❝女性”であった・・・

背中に大きな傷・特徴的な墨を彫られてはいるが、高貴な空気をまとい、クレイジーな灰面は、身分や素性を隠すための道具だったのか・・・

那貴が疑問に思うように、最古参なのに桓騎軍の幹部じゃない砂鬼一家。

砂鬼一家が桓騎の過去を知る大きな鍵を握っていることは間違いない。

キングダム ネタバレ 最新話速報・考察【第700話】戦後の軋み

厘玉(りんぎょく)※正確には厘の左に人偏加筆

階級: 桓騎傘下将軍

原泰久『キングダム』第680話から引用

顔の印象的な刺青とは裏腹に、桓騎軍の中では空気の読める比較的良識派。

桓騎軍と飛信隊が衝突した際、互いの隊を知るために那貴とトレードで桓騎軍に加入した尾平を仲裁に割って入らせたことで同士討ちを阻止させる影の立役者。

鄴編では、鄴解放軍を相手に騎馬隊を指揮し、大活躍。

以前の立ち位置は桓騎の秘書・相談役であったが、精鋭騎馬隊による活躍で桓騎軍将軍まで上り詰めた。

桓騎の六大将軍就任後、扈輒軍との戦いでは黒桜とともに中央軍を指揮。中央軍分断後、離散者が続出する中、徐多から黄骨一家が逃げ出したと聞かされるも、残った徐多らを責めはせずに自分の一家に入るよう勧める寛容さも見せる。劣勢により四散する部隊に自分の命を優先するように指示する冷静さも兼ね備えた意外な人格者。

那貴(なき)

階級:桓騎軍千人将

原泰久『キングダム』第484話から引用

正確には元桓騎軍千人将。

桓騎軍独特のルールにより、尾平達とトレードされて飛信隊に入ってきた千人将。

元野党らしからぬ戦略家で、逃げと隠れの専門家を自負している。

扈輒とのかくれんぼ出たかったやろな⇩・・・

キングダム ネタバレ予想【693話】かくれんぼの結末は・・・

節目節目でその戦術眼を発揮して、飛信隊を救う。

黒羊丘の戦い初日の飛信隊の失態に信は片腕を失いそうになるが、那貴のおかげで棚上げにしたり、朱海平原の戦いではその戦術眼で趙我龍の居場所を突き止め、趙我龍討伐のきっかけをつくったりもした。

しかし那貴と言えば黒羊丘の戦い後、桓騎に飛信隊移籍を直訴。その時の移籍理由が『飛信隊で食う飯って うまいんスよね』は名言。信の器量・飛信隊の仲間との関係性等、肌に合う表現として発した言葉が胸に刺さる。

詳しくはキングダム45巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 17:21:44時点 楽天市場調べ-詳細)

朱摩(しゅま)

原泰久『キングダム』第693話から引用

扈輒本陣を急襲する桓騎軍最後の切り札として登場。

これまで登場はなかったが、その名の通り桓騎の懐刀朱摩一家の長

一人一人がゼノウ一家と引けを取らない豪傑揃いの武闘派集団。

扈輒本陣を守る近衛兵を200騎で殲滅し、扈輒も討ち取った。

角雲(かくうん)

原泰久『キングダム』第459話から引用

守りの達人『不動の角雲隊』隊長。

黒桜軍所属で黒桜に想いを寄せ、活躍して惚れさせるのが野望。

守りの練兵を桓騎軍らしからぬ精度で固めていたが・・・

黒羊丘の戦いで登場から4ページで奇襲した紀彗に瞬殺され消えた。

黒桜への想いもあえなく潰えた。

馬印(ばいん)

通称『ハゲ伝令』

原泰久『キングダム』第451話から引用

摩論軍所属の伝令兵。

通称『ハゲ伝令』摩論の物真似で伝令することも・・・

黒羊丘の戦いでは、一日目に大失態の信に対し片腕を斬るように命じるも、那貴が預かる事で信の腕は無事に。

桓騎の六大将軍就任後、邯鄲攻防戦扈輒軍との戦いにおいて、飛信隊の元へ伝令で駆け付け、飛信隊に左翼玉鳳軍への援軍を要請、戦況を現地に向かう途中に伝えた。

呂敏(ろびん)

原泰久『キングダム』第472話から引用

那貴の側近の一人。

黒羊丘の戦いで、退く慶舎をたった五騎で那貴と共に足止めし、信の慶舎討ち取りをアシストした。

巴印(はいん)

 

原泰久『キングダム』第447話から引用

雷土軍歩兵。黒羊丘の戦いにおいて、那貴軍とトレードされた尾平達の教育係。

襲った村の財宝を尾平の甲冑の中に無理やり忍ばせ、飛信隊追放の要因を作った張本人。

啄兄弟(たくきょうだい)

原泰久『キングダム』第300話から引用

函谷関攻防戦において、二度目の井蘭車登場時にオギコと一緒に出てきた力自慢の兄弟。

オギコに豚(とん)兄弟と間違えられて『啄(たく)兄弟っス』とキレながら、油と見せかけた『煙玉』を井蘭車に投げ込んだ。

詳しくはキングダム28巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 21:28:13時点 楽天市場調べ-詳細)

蛇暗一家(だあんいっか)

原泰久『キングダム』第458話から引用

黒桜軍所属でここぞというときに前線に配置される黒桜の秘蔵部隊。

黒桜のことを『姐さん』と呼び、大好きと公言するノリのいい奴ら。

智春(ちしゅん)

原泰久『キングダム』第458話から引用

黒桜軍所属の好感度の高い美形の青年将校。

黒羊丘の戦いでは、外摩と同様に黒桜に援軍を要請。

外摩には増援をきっぱり断る塩対応だが、智春には即決で援軍100人が差し向けられる。姐さんは不細工に厳しいことが確定した・・・

外摩(がいま)

呼吸音は“ブヒッ”

原泰久『キングダム』第458話から引用

黒桜軍所属の不細工中年将校。

黒羊丘の戦いでは、黒桜に援軍を要請するが、援軍要請の言葉が黒桜の琴線に触れる。その影響で援軍要請をきっぱり断られた上、駄々をこねるなら黒桜自ら斬首しに行くと脅される始末。黒桜は見た目で差別してるな・・

岩迅(がんじん)

原泰久『キングダム』第479話から引用

雷土一家の岩迅様と自分で言う小物・・・

信のことを器がアリみたいに小せェと陰口をたたき、逆上した尾平に殴り掛かられるも返り討ちにする。

やりすぎとみた那貴が仲裁に入り一撃で殺される。

中貴(ちゅうき)

原泰久『キングダム』第239話から引用

山陽攻略戦において敵総大将白亀西を討つ際桓騎に同行。

白亀西を桓騎が惨殺し、残りの幹部を中貴がはねた。

詳しくはキングダム23巻で⇩

created by Rinker
¥594 (2021/12/04 21:28:13時点 楽天市場調べ-詳細)

徐多(じょた)

原泰久『キングダム』第680話から引用

桓騎軍黄骨一家に所属していたが、趙・扈輒軍との戦いが極めて劣勢になったことで上官がトンズラ・・・。

勇気をもってその報告を厘玉にしたことで忠誠心を買われ、厘玉一家にスカウトされた。

詳しくはネタバレ【第680話】お頭の伝言で⇩

キングダム ネタバレ 最新話速報【第680話】お頭の伝言

桓騎軍まとめ

今回は桓騎軍の個性派集団メンバーを詳細にまとめました。

これだけ奔放な元野盗達をまとめあげるのは一筋縄ではいかないことは容易に想像がつきます。

しかしながら野盗達にも桓騎について行く理由があったのでしょう。

戦に勝利することで欲しいものは何でも手に入る。

桓騎のカリスマ性に幹部達は心酔したのがよくわかります。

今後の桓騎軍はまさに佳境に入っていくことになりますが活躍に期待です‼

原泰久『キングダム』第676話から引用

そしてまた雷土と桓騎が安い酒を旨いと酌み交わせるように祈ります・・・

桓騎大活躍の20巻

キングダム (20) 原泰久
created by Rinker

桓騎の初登場は単行本19巻。

戦の天才と恐れられた桓騎の強さがわかるのが20巻。

U-NEXTならお試し登録で、無料でキングダム20巻を読むことができます。

桓騎のことをもっと詳しく知りたい方は、以下のリンクから20巻を無料で読みましょう!

無料でキングダムを読む!

U-NEXTならお試し登録時にもらえる600ポイントで新刊が無料で読めます!

お試し登録すれば、アニメキングダム第三シリーズも31日間見放題!

シリーズ史上最大規模の合従軍との戦いを見たい方は、以下のリンクから⇓

まずは無料トライアル<U-NEXT>

↓無料キャンペーン開催中に是非チェック↓

U-NEXTの解約は、いつでも手続き可能です。

無料トライアル期間中の解約の場合、月額料金は発生しませんのでご安心ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です